07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

おまけ その12 センバツの日本文理 

 
【おまけ その12】
2014年3月、初めてセンバツへ行って参りました!

日本文理は初戦で愛知代表・豊川と対戦。
日本文理・飯塚、豊川・田中両投手の好投で試合は0対0のまま進みます。
八回表、日本文理にようやく得点が入ります。
九回裏二死走者二塁、このまま逃げ切れるか日本文理。
次打者の打球はライト前へ。
ライト星が懸命のバックホーム。
二塁走者は三塁を回ったところで慌ててストップ。

「しめた!勝った!」

そう思った瞬間、

「ああっ…」

キャッチャー鎌倉からサード主将・池田への送球が逸れ、
池田が捕球することができません。
走者がそのまま生還して豊川が同点に追い付きます。

延長10回表、日本文理が小太刀のレフト前ヒットなどで2点得点し、
決着したかと思いきや、粘る豊川はその裏、2本のタイムリーで同点に。
頭の中を引き分け再試合もよぎる中、延長13回裏、ニ死二塁の場面、
豊川が左中間二塁打でサヨナラ勝ち。
日本文理の最終回は、またまた終わらないのでした。

日本文理対豊川スコアボード
■夏こそは


試合後、ラガー師匠に著書「甲子園のラガーさん」のサイン帳にサインをして頂きました。
ラガー師匠は自分のペンの方が書きやすいと言って、
マイペンでサインしているようです。(笑)

サイン中のラガー師匠

ラガー師匠サイン
■家宝です(笑)
 
 
試合終了後、球場外で中村大地さんにお会いしました。
中村さんはこの4月からは新社会人。
スーツ姿がきまってました!
※写真を撮らせていただきましたが、中村さんはプライベートでしたので、
 掲載は見合わせていただきます。
 


テーマ: 高校野球

ジャンル: スポーツ

[edit]

« 優勝インタビュー  |  おまけ その11 「甲子園のラガーさん」 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koshien20090824.blog.fc2.com/tb.php/29-e2590b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在閲覧中

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

リンク

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム