09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

両チーム試合後の一言 


●両チーム試合後の一言 
◆日本文理 一言
 ◇大井道夫監督…新潟を出る時には春のセンバツの忘れ物を
  一つでも二つでも取り返すと言って来たが、もう出来過ぎ。
  この歳でこんな感激を味わえる。最高に幸せだよ。子供達に感謝だね。
 ◇佐藤琢哉部長…たいしたもんですよ。びっくりしました。
  粘りの野球ができたと思います。
 ◇鈴木崇コーチ…選手に感動をもらった。
  これからまた春に向けて頑張りたいと思います。
 ◇伊藤直輝…最後まで諦めなかった。甲子園で一試合ずつ成長できた。
  最高の夏だった。
 ◇若林尚希…最後につなぐ文理の野球ができた。
  伊藤は最後まで自分に思い切り投げてくれた。
 ◇武石光司…最後は球場すべてが味方してくれた。
  つなげる野球をやり切った。悔いはない。
 ◇切手孝太…みんなの諦めない気持ちが一つになり、
  アルプスの仲間が応援してくれた。
 ◇中村大地主将…自分達が目指す野球ができて、
  このチームでキャプテンをやって本当に良かった。
 ◇高橋隼之介…最後まで諦めずに戦えて良かった。
  先輩達に「ありがとう」と言いたい。
 ◇高橋義人…大歓声が聞こえて、点差が開いても諦めなかった。
  準優勝できて良かった。
 ◇湯本翔太…悩んだ打席もあったが、決勝は吹っ切れた。
  負けたが、気持ちいい試合だった。
 ◇吉田雅俊…最後につないで自分達の野球ができた。
  いい試合だったので悔いはない。
 ◇奥浜真隆…決勝までこられるとは思わず、びっくりした。
  気持ちの強さが大切だと学んだ。
 ◇高橋洸…入学して4ヶ月でこの場所に立たせてもらって幸せです。
  先輩達に感謝したい。
 ◇石塚雅俊…九回は球場全体が自分達を応援してくれているようで、
  本当に嬉しかった。
 ◇田辺和貴…八回は初球から振ろうと思っていた。
  高校最後の打席で笑顔で生還できて良かった。
 ◇村山良太…最後にいい試合ができて良かった。
  今まで自分達がやってきた野球ができた。
 ◇笹川貴嗣…決勝にふさわしい試合。
  あそこから一点差に追い付いた先輩達の精神力はすごい。
 ◇平野汰一…最後は今までのつなぎの野球に徹し、大きいのは狙わなかった。
  来年戻って来ます。
 ◇朝妻翔…昨晩、監督に「決勝まで来たんだから楽しもう」と言われた。
  みんな楽しめていた。
 ◇矢口正史…惜しかった。
  最後はベンチから「まだ、いける」と応援していた。来年戻って来ます。
 ◇安達優花マネージャー…選手に勇気をもらい、最後まで笑顔でいられた。
  また新チームで選手を支えたい。

 ◇水島新司(漫画家・新潟市出身)…新潟代表が
  決勝まで勝ち残ったことがすでに勝利者。
  すさまじい九回の反撃で、勝った気分にさせてくれる敗戦でした。
  ありがとう故郷の球児たち。


安達優花マネージャ
■みんなのアイドル 安達優花マネージャー


◆中京大中京 一言
 ◇大藤敏行監督…打線がつながったが、九回は相手の気迫を感じた。
  あと1本で逆転される場面で、うちの選手たちがよく我慢してくれた。
 ◇堂林翔太…最後まで気が抜けなかった。
  最後が情けなかったが、とにかく勝てて良かった
 ◇磯村嘉孝…最後に打たれた時は頭の中が真っ白になった。
  決勝は簡単に勝てないと知った。
 ◇柴田悠介…簡単に勝てないのが甲子園と思った。
  三打席目でやっと自分の野球ができた。
 ◇國友賢司…日本文理の粘りに苦しんだ。
  野球は何が起こるか分からないと改めて感じた。
 ◇河合完治…最後にチームに迷惑をかけて申し訳ない。優勝できてよかった。
 ◇山中渉伍主将…一死が取れず苦しい終盤だったが、
  今後の野球人生の糧になると思う。 
 ◇伊藤隆比古…三年間の集大成でいい結果が出せた。
  このメンバーで戦えて良かった。
 ◇岩月宥磨…日本のどこの高校よりも長く、
  この先輩たちと試合ができてうれしい。
 ◇金山篤未…最後の一球まで集中した。
  勝つという気持ちの強さの出た勝利だと思う。
 ◇山田貴大…最後はハラハラしたが、絶対に勝つと思い、
  堂林と森本を信じていた。
 ◇森本隼平…三年生に連れてきてもらった甲子園。
  気持ちでミットめがけて投げた。
 ◇久保田剛史…九回三死目が取れなくて生きた心地がしなかった。
  まだ実感がわかない。
 ◇宗雲克政…甲子園で日本一になるのは簡単ではなかったが、
  最高の仲間と戦えて良かった。
 ◇岡駿吾…最高の指導者と仲間、スタンドの応援に支えられて優勝できた。
  本当にうれしい。
 ◇宮沢拓巳…気持ちいい。最後にこんなに長い夏を過ごせて最高。
  親孝行ができた。
 ◇倉見徳人…最後はヒヤヒヤしたが、
  自分たちは優勝を信じて精いっぱい声を出した。
 ◇盛政仁至…今はまだ優勝した実感がない。
  これからじわじわとわいてくると思う。
 ◇竹内啓貴…最高の先輩と優勝できてうれしい半面、
  先輩との野球が最後だと思うと寂しい。
 ◇角谷貴恵マネージャー…ありがとう、おめでとう、という
  言葉しか出てこない。
 
 
 

テーマ: 高校野球

ジャンル: スポーツ

[edit]

« 第91回全国高等学校野球選手権大会 決勝  |  実況中継 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://koshien20090824.blog.fc2.com/tb.php/11-6ca75d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在閲覧中

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

リンク

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム