FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

おまけ その25 中京大中京、イチロー展示ルーム訪問 


【おまけ その25】
中京大中京、イチロー展示ルーム訪問

ゴールデンウィークを利用して初めて中京大中京を訪問してきました。
近くには中京大学などがある名古屋市内屈指の文教地区で
緑の多い閑静な住宅地にあります。
周囲は勾配がきつい坂があり、ランニングをする野球部員もきつそうでした。
既に春季大会では敗退しており、同校グラウンドでの練習日でした。

中京大中京②_convert_20180504180953
■中京大学附属中京高等学校

グラウンドに着くと会う選手が皆、元気に挨拶してくれます。
コーチの方も挨拶してくれました。
するとマネージャーが走り寄ってきて「これ使ってください」と簡易用座布団を
差し出してくれます。
バックネット裏ではコンクリートの上に座って観戦することになるのでこれは有難い。
プラス評価ばかりです。

外野は人工芝で覆われていますが、この日は外野は無人。
数ヶ所に分かれたバッティングゲージでの打撃練習中で誰も守備にはついていません。
バックネット前ではティーバッティングをしたり、グラウンド外では
体幹トレーニングをしたり。
休んでいる選手は誰もいません。

中京大中京③_convert_20180504181218
■打撃練習中

バックネット後方を見ると「栄光」と刻まれた記念碑が建っています。
そこには甲子園百勝達成の文字が。
1982年春、大成戦で100勝目を達成しています。

中京大中京⑥_convert_20180504184824
■甲子園百勝

練習は一旦、17時に終わります。
その後、全員でボールを集め、グラウンド整備を行った後、人工芝のエリアに散らばって
ストレッチを行います。
短い時間でしたが念願だった中京大中京グラウンドへ行くことができ、
いい想い出になりました。

中京大中京へ行く前、実はあるところに寄り道していました。
せっかく名古屋へ行くのだからここへ行かない手はない、と。
そこはI.fain、そうイチロー選手の展示ルームです。
国道41号線を南下していくと愛知県豊山町が近づいてきます。
そう言えばもうひとつ寄る場所があったんだった。
「空港バッティング」
そう小中学生時代の鈴木一朗くんが毎日通っていたバッティングセンター。
一学年上の稲葉篤紀くんも通っていたとか。
ふたりの写真が飾られていますが、イチロー選手の方が大きいのは仕方ないですかね。
ちなみに正式名称に「センター」は付きませんので悪しからず。
当然、打席に立ちますが見事に空振りの連続。
一朗少年レベル以下だということが露呈されました(苦笑)。

空港バッティング①_convert_20180504193503
■空港バッティング

空港バッティング③_convert_20180504205907
■一朗少年がいつも使っていたのは8番ボックス

I.fainは外観からはそれとはわからないくらい住宅地にひっそり建っています。
入館するとエレベータで3階へ。
生まれた頃の写真からメジャーリーガーとして活躍するまでの軌跡を追うことができます。
実際に使用しているバットとグラブを触ることができます。
そして2階へ降りるとそこは受賞盾、記念品等が所狭しと並んでいます。
これだけ数があると圧倒されてしまいます。
モニターではメジャーで放ったヒットを1本目から順に流しています。
ずっとここにいても飽きないくらいです。

ちょうど今日2018年5月4日、イチロー選手がマリナーズの球団特別アドバイザーに
就任することが発表されました。
今シーズンは選手として試合に出場することはないとのこと。
今後は「野球の研究者」としてのイチロー選手がどうなっていくのかに注目です。

イチロー記念館_convert_20180504181039
■I.fain


■パンフレット


■日米通算安打Tシャツ

興味がある方は是非お立ち寄りください。
I.fain イチロー展示ルーム


[edit]

現在閲覧中

FC2カウンター

プロフィール

メールフォーム

リンク

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム